【最重要】株式投資より大事な、人生の基礎・基本一覧❀

目標と幸せなお金持ちになる方法

一番重要なのは知識と知恵と愛

沢山の愛を育む

「これまで稼いだお金がゴミクズのようだ。人生で1番大切なものは愛のある関わりだった。」〜スティーブ・ジョブズ〜

人生において、愛を育むことほど尊いものはありません。

臨死体験を経験した者は、「他者との愛を育む為に生まれてきたことを悟った」と口を揃えて言います。

この世に生まれ、帰るときまで、可能な限りの愛を育みましょう。

恋愛、親子愛を大切にしながら、多くの人と心地よい関係を築いて下さい。

愛よりも知識に自己を依存させる

しかし、長い人生の中で愛する人を失う可能性も出てきます。

古代ギリシャの賢人ソクラテス※も言っていましたが、

※別の人だったかもしれないです。

あなた自身を、愛する人に強く依存させるべきではありません。

知識や知恵によりらせるべきものです。

もし愛する人を万が一失っても、明るく愛を与え続けて生きていけるような知識・知恵を身につけて、

可能な限りの愛を育み、愛を周りに与え続けましょう。

与えた物が与えられるこの世界、

好きなものに囲まれ、笑顔で愛を与える人は愛を与えられます。

人生の分岐点はよく×100考えて決断せよ

進学、就職、結婚、子作りetc.

ゲームはリセット出来ますが、

人生には引き返すことの出来ない分岐点があります。

その後の世界が「こんなはずじゃなかった」とどれほど都合が悪いものであっても、簡単には引き返すことが出来ません

  • 興味のない勉強・仕事を強制されること
  • 好きでない人と一生過ごすこと
  • 自分のこともままならない状態で子育てすること

本来、最高の喜びであるはずの勉強・仕事・結婚・子育てが、

あり地獄のような苦痛にもなり得ます。

それまで順調な人生も、たった一度の判断ミスで崩れ落ちかねません

他のことは少々適当でも良いですが、

人生の重大な分岐点だけは、

考えて、考えて、考えて×100、

相談して、相談して、相談して×100

決めて下さい。

思考は現実化する

ピッフィーの読者たちよ、夢を抱け!

思いつく限りの最高の夢を描いていきましょう。

夢を描けば、成功への第一歩を踏み出せます。

夢という情熱を持ち、

決してその火が消えないように、燃やし続けて下さい。

夢を持つ人は努力を苦とせず、魅力的なオーラに包まれます。

そして希望する夢を常に描き続け、行動することで、実現に向けて大きく飛躍します。

明るく、笑顔で、いい気分で❀

好きな仕事で他者に貢献し、感謝されることで、自然とそのようになるのがベストです。

作り笑いや、明るく振る舞う自分を無理に作るのは次善の策です。

嫌いなことをすると嫌な気分になり、

そうした嫌な気分は、あなたと一緒にいる人にも感じられるものです。

好きなことで能力を最大限に活かし、成果を得られる人生にしましょう。

そうすることで努力を苦とせず、自然に笑顔になり、良い気分になり、感謝され、成果が得られ、最高に良い循環が生まれます。

人生最強の言葉

「挨拶すること」よりも子どもに教えたいほど、人生を好転させる言葉があります。

それは、

「逆に、楽しい」

です。

長期的な視野・希望を持ち、決して諦めない

ピッフィー、そしてピッフィーの尊敬するバフェット、スティーブジョブズ、原坂一郎先生、は絶望的な状況を何度も経験してきました。

ピッフィーは1年位耳が聞こえなくなったり(しかも大音量の耳鳴り付き)、バフェットは衰退する繊維事業を購入してしまったり、ジョブズは自分が作った会社をクビにされたり、原坂先生は交通事故で歯が全部抜け落ちたり、しています。

それでもその状況の中で決して諦めず「逆に楽しい」と希望を見出したからこそ、今のピッフィー、バフェット、故スティーブ・ジョブズ、原坂一郎先生があります。

長い人生の中でとんでもなく酷い目に遭うこともあるでしょうが、そこで決して諦めてはいけません。

人生は続いていきますし、バフェットの言葉を借りると、「絶望的と思うような出来事が人生で何度かあったが、全て解決出来る方法が見つかり、むしろその出来事によって人生が好転した。」です。

そういう苦しい時期にこそ、最高の学びがあるものです。

苦しみの中で得たものが天職だった

ピッフィーも、

  • 学校に行くと「死ね」って言葉が毎日100回くらい聞こえてくる悪い環境、
  • 耳が聞こえにくくなる、
  • 毎日12時間かけて興味のない、超スパルタな授業・宿題をこなさないと大学を卒業できない、
  • その為、時間もお金もなく、遊ぶ時間もないどころかバイトさえ出来ない。
  • それをこなして何とか卒業しても、恐らくまともに仕事に就けない。etc…

という大変な状況の中、

一瞬たりとも諦めることはせず、

疲労と絶望の渦の中で、希望と楽しみを探し続け、株式投資、保育、ブログという手段を見つけることが出来ました。

この地獄のような苦しみを味わったからこそ、天国へ這い上がる方法を見つけるに至ったのです。

順調に進んでいれば、逆に今頃、視野の狭い社畜になっていたかもしれません。

  • 投資で生活するお金には全く困らない、
  • 子どもに愛を与えることで子どもから愛を与えてもらえる、
  • ブログで自由に自己を最大限に発揮できる。

あの時見つけた這い上がる方法が、ピッフィーの天職となりました。

10年後、30年後、50年後の明るい世界を想像・創造しながら今を最大限に生きましょう。

まとめ

お金は、人生で成功する為の最高の補助輪です

お金の先にある、人生の成功・幸福を掴めるように努力していきましょう。

最後に、学校の教師で1番好きだった

大阪桐蔭高校の浦木先生から教わった言葉を付け加えておきます。

この言葉にどれだけ救われたことでしょうか。

“LEARN”とは

  • L=Listen Carefully 注意深く聞くこと
  • E=Effort Required 必要とされている努力をすること
  • A=Achieve Your Goal あなたの夢と目標を持ち、達成しようとすること
  • R=Reason Well しっかりと考えること
  • N=Never Give Up 決して諦めないこと

ペコリ☆

୨୧ピッフィーの株式投資Diary୨୧

コメント

  1. より:

    補助輪て‼ 凄い。心のそこから感心しました。

    • ピッフィ- ピッフィ- より:

      最後までお読み下さり、ありがとうございます。
      そう仰って頂けて嬉しいです。

      投資家の中にはお金だけを追い求める人もいる為、
      「中心にあるのは人生であってお金ではない」っていうことをお伝えしました。?

タイトルとURLをコピーしました