かつて世界一の富豪になった日本人は、どうやって世界一のお金持ちになったのか?

目標と幸せなお金持ちになる方法

※更新:現在は、不動産投資の価値は節税等のみと考えております。

かつて世界一の富豪は、アメリカ人のビルゲイツやジェフベゾスではなく、日本人の森泰吉郎さんや堤義明さんでした。

フォーブズ長者番付では、1987年~1994年までずっとこの2人の日本人が世界一の座を取っていました。

この二人はどうやって米国人を抜いて世界一の富豪になったのでしょうか?

不動産投資も資本家にとって重要な知識

〜米国大統領ドナルド・トランプも不動産で財を成し遂げた〜

答えは不動産投資です。

お金持ちになる方法は株式投資だけではありません。

株式投資を軸にしつつ、不動産投資を知っておくことも重要です。

なぜなら、株式以上にありえないほど割安な値段がつく場合があるからです。

例えば、現米国大統領のドナルド・トランプ氏は、タワーマンション経営やカジノ経営などの不動産投資で約3500億円の資産を一代で築き上げることに成功しました。

金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバート・キヨサキ氏も不動産投資によって一代で財をなしたそうです。

日本人も不動産で世界一の富豪に

先ほどの二人の日本人も不動産で財を成した人でした。

かつて戦後の日本でのハイパーインフレ時に、二足一文になった日本の不動産を買い漁ることで莫大な利益を得て、森義明(森ビル創業者)さんは世界一の富豪になったのです。

もし、彼らが不動産の知識を持っていなかったら、目の前にある激安の土地をうまく買い集めることが出来ず、世界一の富豪には到底なれなかったでしょう。

よって、チャンスを掴む為にも不動産投資の概要を知っておくことは重要です。

不動産投資を無料で学ぶ方法

不動産投資をしたことのない人でも、無料で不動産投資の相談に乗って貰えます。

ベルテックスの不動産投資セミナー

※新宿です。

不動産投資のメリット

不動産を相続した場合等に

また、不動産投資を今は考えていない人でも、

  • 相続などで急に土地を保有することになる可能性、
  • ハイパーインフレが起きる等して、目の前に激安の不動産が現れる可能性、

は十分あり得ます。

そんな時に慌てなくても良いようにする為、

時間に余裕がある時に、不動産の知識を取り入れておくことが重要です。

節税対策に

株式投資では、相続の際に大きく節税することは難しいですが、

不動産を活用することで、ごっそりと節税することが出来ます。

例えば、ピッフィーの父親は売った場合に5000万円の価値のアパートを所有していますが、アパートの相続時の評価額は60%~70%程度の為、3000万~3500万円として税金を計算して貰えます。

※大学が近く、毎年安定して300万円強の家賃収入が入る為、利回りも十分です。

まとめ

不動産投資の無料相談をご希望の方は、以下のURLからどうぞ↓

ベルテックスの不動産投資セミナー

ピッフィー
ピッフィー

無料で、お金持ちになる為の知識を身につけよう☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました