シーゲル・高配当株・連続増配株・グロース株・集中投資

米国株村・ブロガー

バフェット太郎9種VSピッフィー2種。100万円をかけた真剣勝負がしたい。(法律で出来ないけど。。)

※画像の使用権は、バフェット太郎さん本人から頂いております。 ※バフェット太郎さんへの手紙は、バフェット太郎タグにまとめてあります。 バフェット太郎さんは根が優しいから、 ピッフィー IT株が暴落するとかって本当に信じて...
5
投資哲学(中級)

【退職金ぶちこみ太郎さんへ】いつの間にか、バフェット太郎さんの前提で考えている。

ピッフィーがなぜ、大政奉還を目指すのか。 ピッフィー それは、みんな間違った方向へ洗脳されてしまっているからです。。 リターンの源泉は配当金ではない ↓ピッフィ-が好きな有名米株ブロガー、ぶち子さんの記事 そもそ...
2
投資の基礎・基本一覧❀(初級)

【バフェット太郎の投資について】高配当・連続増配しないのは、株主のお金を大切に扱っている証拠

Buffett 他に投資先がなく、自社株が割安な場合、配当よりも自社株買いの方が好ましい バークシャーは株主思いの会社で、これまでも、これからも配当は出さない予定です。 高配当を出す経営者は、株主のお金を雑に扱っている証拠 ...
2
投資哲学(中級)

バフェット太郎さん実践のシーゲル流投資「利益なきIT企業への投資は報われない?」

20年前、IT企業は利益がほとんどなかった IT企業は危険な投資先? 「利益のないインターネット企業への投資は報われない」とシーゲル本には書かれています。 バフェット太郎さんは50回も読まれる程、この本を投資の拠り所とさ...
0
新興国株(VWO)

バフェット太郎さんがディスってシーゲル買い増し中の新興国株(VWO)を300万円分購入。

新興国・中国株を否定するバフェット太郎 米中貿易摩擦が激化すれば、中国の製造業は景気縮小局面を迎え、経済成長を押し下げることが予想されるため、中国株をはじえめとした新興国株への投資はリスクが高まっていると言え...
2
バークシャー株(BRK.B)

バフェット太郎『バークシャーへの集中投資が必ずしも賢明だと言えない。』→むしろ賢明で安全な投資です!

2000年3月6日〜2019年1月28日のトータルリターンは、 赤:BRK.A(バークシャーA株)→566.9%上昇 青:S&P500TR(配当再投資込み米平均)→193.58%上昇 バークシャーの圧勝でした。 バ...
0
投資哲学(中級)

【S&P500VSバフェット太郎10種】将来どっちが勝つ? Amazon/SBGを買ってリスクヘッジしよう。

ピッフィーの予想では、バフェット太郎10種と互角の勝負になると思っています。 手間を考えると、S&P500への投資も良いと思いますが、バフェット太郎10種なら、バフェット太郎さんと一緒に投資の世界を楽しめます(*^^*) ...
0
タイトルとURLをコピーしました