【アップルカード】2%還元のカードが爆誕。iPhoneはますます富裕層を惹きつける!!

目標と幸せなお金持ちになる方法

iPhoneは割安(by スマホを使わないウォーレンバフェット)

バークシャーの保有株式NO.1がAAPL(アップル)です。

バークシャー株の約7%がAAPLと見ても良いでしょう。

そのAAPLが今回、米国でなんと2.0%還元のApple cardを発行します。

「架空カード」と「規模の原理」で経費を落とすことにより、実現しました!!

一生で2億円使うなら、400万円も節約(+複利効果も)できますね!

他の会社は2%に対抗できません。

昔、日本で最高のクレカといえば、漢方スタイルクラブ(1.75%還元)もありましたが、還元率を維持できず、撤退せざるを得なくなりました(;^_^A

現在、最高還元のカードはP-One wiz(1.5%還元)を一括支払い設定初期設定はリボ払い)にして使うことです。このカードと比較してみましょう。

メリットを享受できるのはiPhoneユーザーのみ!

2.0%と1.5%との差額、0.5%で生まれる経済的なメリットは大きいです。

年間200万円を使う人なら、年間1万円の違いですが、

年間1000万円を使う人なら、年間5万円を節約できます。

高品質なだけでなく、経済的なメリットも生まれることで、

また、チタン製の物理カード(1%還元)が欲しいクレカマニアを取り込むことで、

ますますiPhoneは、1番美味しい富裕層を惹きつけるでしょう。

(アップルはiPhone SEを廃止し、富裕層ユーザーに絞る戦略。)

まとめ

日本でアップルカードが発行されたら、即申し込みしたいですね(*›◡‹*)

こんな素晴らしい企業を持つバークシャーも潤います☆

現在最も利率の良い、1.5%還元のP-One wizカードの発行はこちらから。


コメント

いつもコメント、ありがとうございます☆

頂いた貴重なコメントは、一言一句読ませて頂きます。

コメントする際のお願い(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

<NGコメント>

・誹謗中傷、礼を欠いたもの

・匿名 etc.

〜1日1回、ポチッと!応援お願いします(⁎ᵕᴗᵕ⁎)〜

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました