【総資産】2019年5月25日運用資産は2億7900万円でした。トランプ砲で下落の新興国株を購入

総資産・取引履歴

投資行動

新興国株を1220万円分購入し、現金比率を大きく落としました。

優待クロスがやりにくくなっている為、株価が安ければどんどん株式に変えて行きたいなと思っています。

中国にとってトランプが脅威にならない理由

米国以外の会社は色んなリスクに晒されやすい訳ですが、VWOは中国以外にもインド、ロシア、台湾、ブラジルなど色んな新興国に投資されており、心地よいリスク・リターンバランスが得られます。

また、トランプの非常識なやり方で中国は戦々恐々としていますが、米国大統領は3選できない為、あとMAX5年で次の大統領に変わります。

そうなったら今の極端な保護貿易政策もある程度、見直される可能性が高いでしょう。

1/4の質で中国は米国に追いつく

米国3億人の4倍強、人口13億人を抱える中国。

一人当たりGDPが米国の1/4になっただけで中国の経済規模は米国を追い抜きます。

中国全体の経済力が米国を超えれば、(シャープやボルボのように)技術力のある中国外企業を買収することで、技術力も容易に手に入ります。

そうなると、今は中国が不利な勝負に思えても、10年後、20年後以降、立場が逆になっている可能性が高そうです。

まとめ

ピッフィー
ピッフィー

新興国株は、短期的には更に下落しそうだけど、長期的には良さそう!

コメント

いつもコメント、ありがとうございます☆

頂いた貴重なコメントは、一言一句読ませて頂きます。

コメントする際のお願い(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

<NGコメント>

・誹謗中傷、礼を欠いたもの

・匿名 etc.

〜1日1回、ポチッと!応援お願いします(⁎ᵕᴗᵕ⁎)〜

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました