バフェット太郎

投資哲学

バフェット太郎さんの増配株も良いけど、非課税バイバック銘柄で、一番賢い投資家に運用して貰おう!

バイバック銘柄=自社株買いをする企業 バイバック銘柄とは? バフェット太郎さんが分かりやすくまとめて下さっています↓ バフェット太郎です。バフェット太郎の投資戦略は連続増配高配当株に投資し、配当を再投資し続けるというもの...
投資哲学

バフェット太郎さんは、キャッシュフローを見ずにAI企業に乗り換えるべきだと思う。

ピッフィーは、 ピッフィー キャッシュフローが落ちたから他の株に乗り換えるでは遅いと思います。 あなたはお城の城主になったと想像してみて下さい。 水に囲まれて何千年もの難攻不落のお城。 水の中にはピラニア...
投資哲学

バフェット太郎さん実践のシーゲル流投資「利益なきIT企業への投資は報われない?」

20年前、IT企業は利益がほとんどなかった IT企業は危険な投資先? 「利益のないインターネット企業への投資は報われない」とシーゲル本には書かれています。 バフェット太郎さんは50回も読まれる程、この本を投資の拠り所とさ...
投資哲学

バフェット太郎さんが正しければ、孫正義とピッフィーはクソダサい投資家で頭の中がお花畑。>﹏<。

※吹き出し・ボックス以外は、 バフェット太郎の秘密のポートフォリオ:クソダサい投資家の頭の中はお花畑 からの引用です。 IT革命は実は45年前には芽が出ていた バフェット太郎です。 クソダサい投資家ほ...
投資哲学

バフェット太郎さんも、株価ではなく事業を見ることで、IT・AI株時代の到来を認識するべき

株主価値が増大し続けるIT企業 IT株FANGの一角、アルファベット株(Googl)が暴落する理由として、 バフェット太郎さんはこのように述べていました。 アルファベットは4月の高値から19.9%安と下げており、弱気相場...
投資哲学

ハーバード大学基金もIT株集中投資。バフェット太郎10種もIT企業に乗り換えるべきだと思う。

ハーバード大学基金、2018年ポートフォリオ。 Apple,microsoft,Googleの3社に集中投資しています。 出典:Bloomberg 出展:なぜバフェットもハーバード大も、毛嫌いしていたハイテク株に集中投...
投資哲学

バフェット太郎さんはIT株投資(GAFA)を認め、信頼を勝ち取るべき

GAFAの末路は暴落? 孫正義「AI企業が時価総額上位を占めるようになる」 バフェット太郎さんは、「GAFAの末路」と題して、有力IT企業へ投資するのはクソダサい投資家だと繰り返し主張されてきました。 そして、多くの日本...
投資哲学

もしバフェット太郎さんの予測通り、10年後にダウ平均が10万ドルを超えたらどうするべきか?〜バークシャー編〜

10年後のダウ平均は4万ドル程の価値であり、もし10万ドルになれば適正値の2.5倍の株価です。 その状況では、 バークシャーが保有している株式の価値バークシャー自体の株価 の両方が適正値の2.5倍へ向かうことが予想されま...
投資哲学

もしバフェット太郎さんの予測通り、10年後にダウ平均が10万ドルを超えたらどうするべきか?〜上海総合編〜

もし投資先がダウ平均しか世の中に存在しなければ、株式を減らし、株式の割合を資産の30%程度にすると思います。 しかし実際には、投資先は米国以外にも沢山あります。 株式が最も有利な資産ですから、米国市場が割高になっても他の市場で...
投資哲学

もしバフェット太郎さんの予測通り、10年後にダウ平均が10万ドルを超えたらどうするべきか?〜ダウ編〜

「バリュエーションに応じて株式の割合を25~75%で調節するべき」-ベン・グレアム- 株価はランダムウォーク 2019年現在のダウ平均株価は約26000ドルですが、 急に5万ドルになったり、逆に1万ドルを切る可能性もゼロ...
タイトルとURLをコピーしました