ソフトバンクグループ株の実質PBRは0.4倍以下!<Ver.2>PBRは中身を見よう。

ソフトバンクG本体

昨日の続きです。

さて、お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、

債務保証していない子会社の借金分を引いても、PBR0.4倍にならないのでは?

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

  • 時価総額約9兆円。
  • 資産23兆円。
  • 資産23-子会社借金7=16。
  • 9÷16=PBR0.56

PBR1倍を大きく下回っていますが、0.4倍にはなりません。

帳簿上の資産が小さくなる理由

armが資産として計上されていない?

その差は、恐らく、

ピッフィー
ピッフィー

armが資産としてまともに計上されていない。

からなのかなと思います。

昨日の記事のバークシャーの場合もそうですが、

帳簿上には、買値で記載されていたり、割と適当な値段が掲載されている為、

記載されているPBRもBPS(1株あたり資産)も、案外当てになる数字ではないのです。

ピッフィー
ピッフィー

実際に、中身を見てみる必要があります。

armは、タックスロスセリングに使った。

armの場合、節税の為に、自社内で安値で売却(自分で自分に売る)した為、

3.3兆円で買ったものが、帳簿上では、ゼロに近い、ほとんど価値のない資産として計上

されているのではないかと想像しています。

トランプラリーが始まる前の3.3兆円で買ったarmですが、

本当は、

ピッフィー
ピッフィー

少なくとも5兆円くらいの価値がarmにはある

と個人的には見ています。

まとめ

ピッフィー
ピッフィー

バランスシートのBPSやPBRは当てにならないから、資産の中身を見よう!

ちゃおっ♪

୨୧ピッフィーの株式投資Diary୨୧

コメント

いつもコメント、ありがとうございます☆

頂いた貴重なコメントは、一言一句読ませて頂きます。

コメントする際のお願い(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

<NGコメント>

・誹謗中傷、礼を欠いたもの

・匿名 etc.

タイトルとURLをコピーしました