【20代の頃は年利50%!】バフェットでも年利20%だから、それ以上のリターンはあり得ない?

投資哲学(中級)
若きバフェット

バフェットは、資産規模が小さければ年利50%を出せる

Buffett
Buffett

私がこれまでで最も高いリターン(%)を出したのは20代だった。ダウ平均なんて比較にもならない程だった。その数字を見て欲しい。今でも運用資金が1億円なら50%のリターンを出せるだろうと思う。いや、思うじゃない。出来る。出来ると保証する。

The highest rates of return I’ve ever achieved were in the 1950s. I killed the Dow. You ought to see the numbers… I think I could make you 50% a year on $1 million. No, I know I could. I guarantee that.

バフェットの言葉:gurufocus

年利20%以上はありえない数字?

ピッフィーが年利20%、30%、40%とか言うと、

「バフェットでも年利20%だから、それ以上のリターンはあり得ない!」

ピッフィー
ピッフィー

と仰る方が多いです。

しかし、この20%の中身はどうなっているのかと言うと、

  • 60代までは20~50%の利回り
  • 70~80代に10%〜20%の利回り

となっています。

ピッフィー
ピッフィー

若い時には、20%を大幅に超える利回りを毎年のように出していました!

パッピィー
パッピィー

若い頃のリターンが出せないのはなぜなんだろう?

最近のバフェットのリターンがSP500と同程度な理由。

歳をとるにつれ、リターンが低くなっているのは、

  • 運用資産が大きくなり、それを数人で運用しようとしている為
  • ムーアの法則で拡大するITについて理解していなかった為

です☆

孫正義さんの投資が期待できる理由

一方、

孫正義さんは、世界一レベルといっても過言ではないくらいITビジネスに詳しく、

また、直接の資産が約30兆円に達した現在でも、

  • サウジの皇太子などから10兆円を出資して貰って、win-winの関係で成果報酬を得ようとしたり(バフェットも資産数億規模の時、この方法で超絶リターンを得ていた。)
  • 銘柄を探す人をSVF出資者の費用で1000人雇おうとしたり、
  • 日本の個人等から金利1%台で多額の社債を発行したりして、
ピッフィー
ピッフィー

若い頃のバフェットを彷彿とさせる構造を作っています☆

まとめ

あくまで保証はできないものの、

ピッフィー
ピッフィー

孫正義さんは、バフェットが若い時に出していた年利44%を、巨額の資産でやろうとしている様に思います!

ちゃおっ♪

୨୧ピッフィーの株式投資Diary୨୧

コメント

  1. 龍馬がゆく〜SBG株と共に〜 より:

    今日、信用取引分を現引きしました。どんどん上がって欲しいですね💕

    • 龍馬がゆく〜SBG株と共に〜様

      あの時、4000円くらいで信用買いは凄いです(*^^*)
      おめでとうございます!!

      • 龍馬がゆく〜SBG株と共に〜 より:

        ありがとうございます。

        今年は、ピッフィーさんの、お陰でSBG株に自信が付きました。来年もガンガン攻めて行こうと思います。お世話になりました。ありがとうございました。
        来年もよろしくお願い致します。

いつもコメント、ありがとうございます☆

頂いた貴重なコメントは、一言一句読ませて頂きます。

コメントする際のお願い(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

<NGコメント>

・誹謗中傷、礼を欠いたもの

・匿名 etc.

〜1日1回、ポチッと!応援お願いします(⁎ᵕᴗᵕ⁎)〜

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました