共同富裕政策で思うこと。中国株は割安で今後も伸びると思う理由。

投資哲学(中級)
キャシー
キャシー

中国株に関して、悲観的というよりは楽観的。ただ、私は米国の方がより楽観的。

投資家としては逃げておかないといけなかったですが💦

個人的には、政策自体は「中国の人にとって」素晴らしい政策じゃ無いかなと思ってます。

投資家がリスクを取ってるとはいえ、中国の労働者を使って大金を得られるということ自体、

中国の人からしたら理不尽な話ですし、

富んでいる人がいる中で、極度に貧しい人が沢山いる社会は歪みが生じますからね。

ただ、中国株・アリババ株を保有している側から見てどうなるのか、

合ってるか分かりませんが、考えをまとめておきます。

アリババの罰金や寄付自体は、大した金額じゃない。

  • アリババの罰金は、今年の春に3000億円。
  • 寄付も5年かけて1.6兆円。(5年掛けての1.6兆円は、現在価値で1兆円程度。)

罰金と合わせて1.5兆円と考えると、

規制前のアリババの時価総額75兆円の2%相当なので、

あくまで今のところはですが、全然大したことなと思います。

半強制的に寄付させられてるのは良く無いですけど、

高校生の時に米中両方に留学して、

米中ともに貧富の差が激しくて、

中国は、

  • お花を売りに来る幼稚園くらいの子
  • 背中描き10本、「千円千円!」と売りに来るお爺さん。
  • 超高層マンションの隣にある瓦礫の様な家に住んでいる人々。

米国は、

  • 朝から晩までアルバイトせざるを得ない高校生。
  • 明らかにガラが悪すぎる地域の存在。

と好ましく無い状況だったので、格差是正は間違いなく必要だと感じるし、

法人税を大幅に上げるよりは、寄付の方が、

各企業、良いと思う方向にお金を使えて良いのでは無いかと思います。

あくまで「共同」富裕ということで、今のところは大した負担もかかっていないので、

米国に勝つかは分からないし、リスクもあるので、

集中投資するべきではないと思うものの、

中国株全体の長期リターンは、今後も得られるだろうと個人的には予想します。

※むしろアリババに関しては、武漢の研究所問題/より強力な競合に包囲されている/ので、そちらの方が怖い。

中国IT株が割安である理由。

アリババも安いと判断して自社株買い、

今490HKD弱の値段でもテンセントは自社株買いをしていて、自社の株価を安いと判断。

ピッフィー
ピッフィー

過去、テンセントの自社株買いの時はいつも安値でした。

  • 時価総額20兆円にまで育った $SE の30%
  • 時価総額80兆円になった $TSLA の5%、

これだけでも10兆円の価値があるはず。。

他にも世界中で一番良いと思う様な企業群

  • を保有しているテンセントが僅か時価総額60兆円、
  • 自社株買いの援護射撃付き、

確かに大きなリスクはあるもものの、PFの一部で持つ分には、

ピッフィー
ピッフィー

$SE や $TSLA $JD $PDD $NIOなどを逃した人にとって、安く間接保有できるチャンスでもあると思います。

まとめ

リスクも大きいので、米国の割合を増やしていきますけど、

ピッフィー
ピッフィー

今の中国株は割安で、今後も長期的に伸びると思ってます。

ちゃおっ♪

୨୧ピッフィーの株式投資Diary୨୧

コメント

  1. shin より:

    お久しぶりです。中国株に関して私なりの見解を述べさせていただきますと、中国内需株は暫くは厳しそう。中国政府も是正していく事を断言してますので、わざわざ火中の栗を拾う投資家も少ないでしょう。JDやPDDならまだしも魅力的ではありますがアリババ、テンセントは長期で持つにしても来年の1月下旬まで待ってからでも良さげ。
    外貨を獲得し得る成長株、NIOやNIUの方が政府のおぼえも良いので買うならこの辺が無難だと思われます。因みに私はTSLA、AMDを買いましたよ。

    • お久しぶりです(^^)

      NIU、JD、PDDは、キャシーさんも買ってましたね!NIOも持ってます。
      私もアリババは絶対買わないですが、SBGは、保有資産に対して割安かつ、ビジョンファンドが大成功すると思っているので保有していきます。
      テンセントも、430HKD以下では追加で買いました。実際、その時に買った分を利確することで守りも固くなるので、良いかなと個人的には思ってます。

      もし今後、中国株が噴き上げることがあれば、売却してテスラやその他米国株を増やしたいです。
      AMDは全然よく知らないのですが、これから上がりますか?

  2. shin より:

    半年単位で言えば下がるかも知れないし、それは分かりませんが数年単位では上がるでしょう。アマゾン、グーグル、マイクロソフトも採用しプレステ5にも使われてる割にエヌビディアと比較して低評価で放置気味だと感じてます。思うところがあってレバレッジ系は手放して低レバで且つ安定して上がる企業「も」複数持つ方向で行く方針にしましたのでAMDを選びました。
    今後数年はAMZN,CRM,AMD,TSLAで市場平均は十分超えると思いますよ。
    今の悩みはZMを売って買い増したFIVNが ZMに戻ってしまう事です笑

  3. shin より:

    低レバ→低ボラ😅

いつもコメント、ありがとうございます☆

頂いた貴重なコメントは、一言一句読ませて頂きます。

コメントする際のお願い(⁎ᵕᴗᵕ⁎)

<NGコメント>

・<匿名>名前のない投稿は9割承認しません。)

・誹謗中傷、礼を欠いたもの

etc.

〜1日1回、ポチッと!応援お願いします(⁎ᵕᴗᵕ⁎)〜

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

タイトルとURLをコピーしました